Chemraz®FFKMOリング–油田用途向けの究極のエラストマー

Chemraz®は、パーフルオロエラストマーポリマーファミリーのメンバーです。すべての水素位置がフッ素で置き換えられた3つ以上のモノマーのポリマー。この完全なフッ素化状態により、熱およびほとんどの化学薬品や溶剤に対する優れた耐性が得られます。 Chemraz®の主なモノマーはテトラフルオロエチレン(TFE)です。独自の2番目と3番目のペルフルオロモノマーはそれに固有であり、それが示す特性のバランスをもたらします。蒸気に対する耐性と大幅に改善された低温特性は、Chemraz®の特徴です。

要求の厳しい油田用途向けの究極のエラストマーであるChemraz®は、坑内で見つかった攻撃的な化学物質の混合物にさらされたときに優れたシーリング性能を発揮し、多くの場合、オペレーターによって指定されます。急速なガスの減圧と摩耗に対する耐性を向上させるために特別なコンパウンドが配合されており、ダウンタイムとメンテナンスを大幅に削減します。 FFKMブランドのOリング製品の完全なブランドセレクションを表示するには、ここをクリックしてください。

クリックしてFFKMOリングのセレクションを表示するか、Chemraz®仕様のフォームを送信してください。

パーフルオロエラストマー(FFKM)Oリングの購入

Chemraz®化合物比較チャート

*Chemraz®はGreeneTweedの登録商標です。

化合物概要温度範囲
504 Chemraz 504は、非常に広範囲の耐薬品性を提供し、低圧および/または低温でのサービスに最適です。 -22ºFから446ºF
505市場で最も幅広い耐薬品性を備えた、現場で実証済みのユニバーサルコンパウンド。 Chemraz 505は、氷点下の温度で行われるプロセスや、多物質プラントまたは混合媒体での使用に最適です。 -22ºFから446ºF
510パーフルオロエラストマーであるGreeneTweed Chemraz 510は、ショアA硬度値90の非常に幅広い耐薬品性を提供します。温度範囲は-22ºFから446ºF(-30ºCから230ºC)で、Chemraz510はメカニカルシールからポンプハウジングまで、幅広い用途。 -22ºFから446ºF
514/517ホワイトインダストリアルコンパウンドは、カーボンブラックによる汚染を防止する必要がある用途向けです。 -20ºFから425ºF
526この特殊な黒色コンパウンドは、高圧ガスサービスで一般的な急速なガス減圧(別名爆発的減圧)による損傷に対する驚異的な耐性のために配合されました。 Chemraz 526は、重合が一般的なエラストマーシールを攻撃して破裂させるモノマーサービスでも使用されます。 0ºFから500ºF
555 Chemraz 555は、市場に出回っている他の広範囲のパーフルオロエラストマーよりも大幅に広い動作帯域と優れた圧縮永久歪み抵抗を提供します。 600ºF(316ºC)の上限温度を備えたこのエラストマーは、化学プロセスおよび精製業界で見られる最も要求の厳しいサービスに最適なエラストマーです。 10ºFから600ºF
562優れた圧縮永久歪み耐性、耐蒸気性、耐薬品性、幅広い動作範囲。油田機器の用途に最適です。 10ºFから600ºF
564/566広い温度範囲での優れた耐薬品性。収縮率が高いため、ツーリングの柔軟性が高まります。 -40ºFから445ºF
584/585これらの特殊クリームChemrazコンパウンドは、最も要求の厳しい化学プロセスアプリケーションに耐えるように配合されています。 Chemraz 584および585は、強力な酸化流体および高温の水溶液に最適なエラストマーです。 -22ºFから428ºF
600高密度ベースポリマーから作られた非常に広い耐薬品性範囲。低圧縮永久歪みで、高圧でのシーリングに最適です。 -4ºFから500ºF
605 Chemraz 505に匹敵する優れた物理的特性と耐薬品性を備えた高温コンパウンド。このコンパウンドは、要求の厳しい動的アプリケーションに優れ、高温の蒸気と水で比類のない性能を発揮します。 0ºFから500ºF
615市場で最も高い温度のパーフルオロエラストマー。 Chemraz 615は、最大615¬∞Fの連続動作温度を処理でき、致命的な熱関連の圧縮永久歪みに対する優れた耐性を備えています。 0ºFから615ºF
SD625エラストマーの弾力性とシール力を、PTFEと同様の耐薬品性と低抽出性と組み合わせて、あらゆるエラストマーの中で最も幅広い耐薬品性を提供します。 -4ºFから500ºF

Product Inquiry

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.